7月前半の状況

貿易摩擦関係で中国株が全体的に落ちています。country gardenがすごい下がっているので、買い場かなと思います。

一方で大新銀行は、そろそろいいかなという気もしてきました。そのため、大新銀行売って、country gardenに充てたいと思います。とりあえず、今そこまで余裕資金がないので1000株買うかと思います。

何を買おうかな

ボーナスで70万円ほど入ったので、次に何を投資するか考え中です。

米国株か香港株かベトナム株かという選択であります。

既存株の買い足しと新規銘柄の模索どちらも候補に入っていて、検討をしています。

既存株の買い足しの場合

基本的に全て売らない株を買っているので、安くなっている株を買うのが常套手段です。
コグネックス、ウエストパック、オーマット、スプリングリートあたりが対象になってくるかなという感じです。

最初にキャピタル狙いとは書いたものの、ウエストパックとスプリングリートは異色で、配当狙い銘柄です。
米国株の調子があまりよくないので、攻めの投資はしづらいと思っており、コグネックス、オーマットの追加投資はやや悩むところです。基本的に全て売らない株ですが、その方針に従って損を垂れ流すのも違うと思うので、コグネックスとオーマットは塩漬けというと言葉が悪いですが、静観モードです。
なんで既存の買い増しと考えると、ウエストパックとスプリングリートかなという気もしますが、前者もやや見通し不安定なので、後者の一択かなと思います。

といいつつビナミルクを狙っています。ビナミルクは明らかにのびてく会社ですし、通貨危機だけが不安な状況です。今は177,000VNDくらいになっていて、15万後半になったらすぐに動きたいと思います。

ビナミルクかスプリングリート

新規銘柄の選定

新規の選定になると米国か香港の二択かなと思います。割と最近1317の楓葉教育を購入したので、次は米国かとも思いつつ、やや調子悪いので悩ましいところです。フェアアイザックが支える形になっているので、次なる有望銘柄を求めて、次の記事で米国株の選定をしたいと思います。


にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

香港株式の選定

香港株の投資にあたり、下記銘柄を検討しています。
基本的にキャピタル益の獲得がメインなので、株価が上がりそうな会社を中心に購入しております。

①27 銀河娯楽
http://www.galaxyentertainment.com/uploads/investor/23963050b1f4d1e509eb2dea08edb48c313c035f.pdf
https://finance.yahoo.com/quote/0027.HK?p=0027.HK
時価総額4兆円くらい。チャートをみるとわかるように、上がって下がって上がっている。業績の変動によるものだけれど、カジノ市場自体が非常にボラタイルになっているのが原因のようです。短期的には2018年はでっかい橋ができて業績up飲み込みのようです。中長期的な投資を考えるときは不透明なところが大きいですね。投資するのであれば、カジノ業界について調べる。

②1299 友邦保険控股
http://www.aia.com/content/dam/group/en/docs/annual-report/aia-annual-report-2017-eng.pdf
https://finance.yahoo.com/quote/1299.HK?p=1299.HK
保険会社。ここはとてもいい。時価総額11兆円とかなりでかいので当たり前といえば当たり前。とりあえずここは買おう。

③1317 楓葉教育
http://www.mapleleaf.cn/upload/201712/201712152011444828.pdf
http://www.mapleleaf.cn/upload/201804/201804270433018531.pdf
https://finance.yahoo.com/quote/1317.HK?p=1317.HK
すごい勢いで成長しているインターナショナルスクール。時価総額3000億円くらい。いままでの投資の顔ぶれからすると異色なので興味があるところです。2月期の決算がえぐくて、ここ一ヶ月くらいで1.3倍くらいに株価が上がっていることとPERが40倍と他の投資にくらべるとやや高いなというところが気になります。短期的には30%中間業績が良くて、株価も30%増加しているところだけれど、年度の決算は普通に考えると30%より増えることが想定されるので、あんまPERは気にしていないのでここもいこうかなと思います。